ムキムキ(筋肉太り)の太ももはもういや!キャビスパでカモシカ脚に

筋肉太りの脚

 

あなたは、筋肉太りに悩んでいませんか?

 

学生時代は、スポーツをやっていて筋肉が必要だったけど、スポーツをやめると筋肉がありすぎるのも困りものですよね。

 

特に、太ももやふくらはぎがムキムキの女子は男性からも女性からもくすっと笑われたりします。

 

私も、昔は陸上をやっていたのでムキムキの脚に悩んでいました。

 

その当時、自分の脚がそんなに太いとは思っていなかったので、普通にショーパンとか履いていたのですが、当時付き合っていた彼にこんなことを言われました。

 

「いや、その脚でショーパン履くなよ!wwwww」

 

言いすぎだろ

 

私は、この言葉がショックすぎてその彼のことを嫌いになりました。(*_*)

 

でも、今思えば確かにあの脚を晒していたと思うと、彼のことを許さざるをえないと思うようになったんですよね。

 

今では、私もキャビスパとかアセチノメガシェイプなど美容機器を使い、ある程度痩身効果を実感することができました。

 

だいぶ細くなった

 

あの頃と比べると、彼があんなひどいことを言ったことも納得できます。悔しいですが(笑)

 

これは、キャビスパを使ったダイエットを始めてから知ったことなのですが、筋肉太りの要因は筋肉ではなく、衰えた筋肉が脂肪に変わりガチガチに固まった脂肪の塊だとエステティシャンの方に聞きました。

 

これが、かなり頑固でなかなか落ちにくいらしいです。

 

しかし、キャビスパにはキャビテーション、EMS、ラジオ波と3つの機能があることで、凝り固まった脂肪を溶かして体外へ排出してくれるんです。

 

だから、筋肉太りで太くなった太ももやふくらはぎにも効果的なんですって。

 

キャビテーションは高速振動でラードを溶かすのですが、キャビスパを気になるところに当てると、体の内側で脂肪が溶けていくみたいです。

 

目には見えないので半信半疑でしたが、1ヶ月、2ヶ月と使っていく内に太ももの筋肉が柔らかくなり、細くなっていくのを実感したので効いていることが実感できました。

 

固まった脂肪細胞をキャビスパがほぐしてくれるので、毎日当てるのが楽しくなります。

 

しかも、キャビスパの良いところはコスパの良さです。

 

キャビスパ本体は4万円近くするので高いと思いますが、買い切りで使い続けることを考えたらランニングコストを削減できます。

 

通常、エステに通うと一度の施術で8000円程度かかります。

 

つまり、エステに5回通うだけでキャビスパ代とほぼ同じですよね。

 

でも、キャビスパは大事に使えば何年でも動いてくれます。

 

これを考えたら最初にかかるお金は確かに大きいのかもしれませんが、最初だけです。

 

本当に効くの?と思ってしまう人もいると思いますが、私はキャビスパをもう2年以上使っていますが、今でも後悔したことはありません。

 

大事なことは、きちんと使い続けることだと思います。

 

途中で忘れて使わなくなったら効果を実感できないと思いますが、きちんと週に3〜4回使い続ければきっと実感できると思いますよ!

 

キャビスパの徹底レビューはこちら!

 

キャビスパ